社員が成長する理由


マルソク魂は経営方針にあり!

マルソクの経営方針は

「喜び合える仕事をする」 「学びの精神を忘れない」 「挑戦し続ける」 の3つです。

良い仕事とは、自分も相手も喜べる仕事を行う事。そのためには学び続け、チャレンジし続けなくてはいけないと考えています。

仕事に対する考え方が各社員の意識を高め、行動が変わる。

マルソクの社員は向上心が違います。

 

早期徹底指導

測量は3名もしくは2名で1つの班を構成することが多くあります。

マルソクでは極力2名を1班として作業できるように初期の段階から徹底指導します。

早期に測量器械の操作や計算方法、点検手順等を指導することにより、短期間で測量を身近に感じることができるようです。

入社1週間くらいは大変だと思いますが、その後の成長スピードはかなり違うはずです。

 

動画を使用した講義

ホームページにもリンクしていますが、Youtubeで測量の基本的な技術を動画配信しています。

通勤時や自宅等で、何時でもどこでも何度も見ることができるので、反復勉強が可能です。

特にレベル(高さを測る器械)の読み方などは、何度も疑似体験ができるので、短期間で正確に取り扱えるようになります。

 

 

学びの習慣化

マルソクでは勉強することが当たり前です。

激務が続く中、無理に勉強させようって事は全く無いのですが、日々の生活に「学ぶ」事を自然に取り入れやすくなっています。

 

書籍購入支援

マルソクでは一ヶ月に一冊の書籍購入支援を行っております。

書籍の種類については特に制限はしておらず、自分が気になったもの、読みたいものなど、それぞれ好きな書籍を購入し、読後は社内にストックしています。

月に一度の会議では「今読んでいる本や読み終えた本の感想」なども話し合い、読書する事が習慣化されています。

最近では読みやすいからか「マンガでわかるシリーズ」が増えています。

 

資格取得支援

測量に関係する資格は「測量士・測量士補」「土地家屋調査士」などが一般的です。

工事測量に関連するところでは「施工管理技士」などが直接的に関係するところでしょうか?

マルソクでは上記の資格は勿論の事、他の資格取得についても支援します。

最近では「簿記」「FP」「ビジネス実務法務」等、各々様々な資格試験にチャレンジしているようです。

測量技術にのみ特化するだけでなく、一人の社会人として様々な知識を取り入れたいという気持ちを持っているのがマルソクの社員です。

  


公式Twitter・facebook始めました。気軽にフォローしていただけますと嬉しいです。