マルソクの仕事とは!


正直なところ、マルソクの仕事は楽ではありません!

一般的な「測量技術」を提供することは当然として、「質の高い成果」「喜ばれる仕事」を行うためには、どうしても日々の研鑽が必要であり、残念ながら楽な仕事では身につかない部分なのです。

 

測量技術でモノを造る!

マルソクが主力にしている「工事測量」は測量技術を直接的に建設物に反映させます。建設業者と一体となり一つの構造物を建設していくことは大きなヤリガイへと繋がります。

「あの建物は俺が造ったんだぜ!」と言える測量会社。それが「マルソク」です!

 

実際何をするのか?

測量は角度、距離、高低差の三項目を実際に測ることで様々な結果を導き出します。様々な作業がありますが、おおまかには以下のような作業を行います。

 

測定結果から成果物を作成する

1.測量器械を使用し、対象物にターゲット等を当てて測定し記録する。

2.測定結果を計算し、標高や座標等を求める。

3.CAD図面や帳票を作成する。

 

 

設計データから現地に位置を出す

1.設計図面から座標値や標高値を求める。

2.現地にて座標値から角度と距離もしくは高低差等を計算し測定する。

3.設計位置に木杭やマーキング等で明示し工事の基準として使用する。

 

測量は難しい? 

恐らく未経験の方が思っているよりは難しくありません!

未経験で始めると最初は意味が解からない事だらけだと思います。しかし一ヶ月ほどでなんとな~く理解できるようになり始めます。

速ければ1年くらいで現場担当者になることも可能ですが、本当に奥が深いのはその辺りから。

日々、技術も進歩しているので良い技術者であるためには学び続ける事が必要になってきます。

 

 


マルソクの一日(作業別)

昼勤務 現場作業

 

 8:00     朝  礼

        ↓

      測量作業

        ↓

10:00        休  憩

        ↓

      測量作業

        ↓

12:00        昼  食

        ↓

13:00           測量作業

        ↓

15:00        休  憩

        ↓

       測量作業

        ↓

17:00       終了報告

        ↓

      帰  宅

  (必要に応じて内業)

昼勤務 事務所作業

 

 8:00        打ち合わせ

        ↓

      内  業

        ↓

10:00        休  憩

        ↓

      内  業

        ↓

12:00        昼  食

        ↓

13:00           内  業

        ↓

15:00        休  憩

        ↓

       内  業

        ↓

17:00       終了報告

        ↓

       帰  宅

  (必要に応じて残業)

夜勤務 現場作業

 

22:00             夜  礼
        ↓
23:00              測量作業
        ↓
4:00             終了報告
        ↓
             帰  宅
            (必要に応じて内業)
 

 

 

 

 



公式Twitter・facebook始めました。気軽にフォローしていただけますと嬉しいです。